『勝つ』ということ

勝ち負けは結果なので、どう転ぶかは運もあるし確かに自分の力だけで何ともならないときもあります。最近は物事に優劣を付けることさえ賛否がある時代。

ただ、練習を見ていて思うんです。

”勝つために練習をする。”これって、おかしい事でしょうか?


どんなチームが勝てるのでしょう?

 ・練習に真剣に取り組み、考え行動できる力のある選手がいて

 ・互いを成長させ合うようなチームワークがあり

 ・チームを導く熱い指導者がいて

 ・そこに父兄のサポートがある


こんなチームは決しておかしな負け方はしないと思いますし、チームスポーツの団体としてむしろ目指すべき姿だと思います。人も自然と集まると思うのです。


今日コーチに話していました。

『勝ち続けられるチームになって欲しい』


皆さんはどう思いますか?

松原エンデバーズEX

山形県酒田市で活動する 小学生ドッジボールチーム 『松原エンデバーズEX』のサイトです みんなが知ってるドッジボールです。 いっしょに思いっきり楽しみませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000